So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

選手がグングン成長する奇跡の投手育成法 [野球]

お父さんのための野球教室~選手達がグングン成長する
奇跡の投手育成法」であなたが知ることができる、
内容の一部をご紹介します。

>>> 球速を上げるための筋力強化ポイントとは?
どこを重点的に鍛えれば球速がアップするのか?
スピードアップするために鍛えなければならない部位と
その理由を誰もが納得できるように解説。


>>> 抜群の制球力を身につけるためには?
投手とはデリケートなもの。コントロールを安定させるために、
安易に投球フォームを変えるのは、非常に危険です。
では、フォームを変えることなく抜群のコントロールを
身につけさせるにはどうすればいいのか?それは・・・。


>>> ボールのキレをだすための練習方法があったなんて!?
「手首を鍛えればボールにキレがでる。」 
いえいえ、もっと簡単な練習方法でボールにキレをだすことが
可能です。
ボールのキレをだすための効果的な練習方法とは?


>>> 投球の「タメ」を作る練習方法とは?
野球の指導や解説の中でよく耳にする「タメ」について。
「タメ」について、具体的な指導法や考え方を書いた
書籍はありません。
この「タメ」についてキッチリ指導できれば抜群の制球力を
身にけることができます。
投球の「タメ」っていったいなんなんだ!?という疑問を
徹底的に解明します!


>>> なぜ、ひじが下がってしまうのだろう?
声を大にして言いたいことは、絶対に腕を無理矢理に矯正しないこと。
ではどのようにして、「ひじが下がるクセ」を治すことが
できるのでしょう?
「ひじが下がる理由」と「ひじが下がるクセ」を治す具体的な
方法とは?


>>> 選手にひじ・肩の故障が多いのは、なぜ?
ひじ・肩のケアは非常に大切です。どこをどのようにケアをすれば
いいのか?
細部にわたって「ひじ・肩のケア」について解説。「投球後、
とにかく冷やせばいいんだろ。」そう思ってはいませんか?
そんなあなたに是非、ご覧いただきたい内容です。


もう、投球フォームの指導で悩む必要はありません。

野球経験のないお父さんにも、実際に映像で投球フォームを
ご覧いただくことで、速い球を正確に投げるためのフォーム作りを
理解していただくことがでるからです。



>>>選手がグングン成長する奇跡の投手育成法






>>>Landmark infomap 1<<<


>>>Landmark infomap 2<<<
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。